日本一の広島のレモンを丸ごと生かしたい! 「瀬戸内レモン農園」は、レモンの魅力を最大限に引き出し、発信するブランドです。

「丸ごと使える瀬戸内産レモン」をどんどん広げるため、 専門部門を立ち上げ、手を取り合っています

商品企画 食べ方や効能、歴史から活用法までレモンを徹底的に研究。
「皮ごと食べる、生かすにはどうしたらいいのか?」をあらゆる角度から研究、検証しています。
商品開発 レモンの魅力を伝えるための商品を専門家や職人と開発。
地元の協力工場にて職人とともに、年月をかけて商品化に向けてトライ。納得いくまで妥協はしません。
自社グループ農園 レモンを知るには生産から。安全安心のレモンを栽培。
日本一のレモンの産地に農園を立ち上げ、地域にとけこみ、栽培から出荷まで自社で手がけます。
販路拡大 食の総合商社である販路を生かし、商品を全国へ届ける。
食の総合商社であるのが当社の強み。瀬戸内の地域資源を活用した商品を全国のスーパーや百貨店へ。

アイディアを出し続けるヤマトフーズの串山。

商品企画 コンセプトは「瀬戸内産レモンを丸ごと使う」。風味のある皮を生かすための商品を企画。
レモンは搾って使うものだと思っていませんか? じつは、瀬戸内産レモンは防腐剤もワックスも使用していないため、皮も丸ごと食べられるのです。そこが輸入レモンとは大きく違います。
「皮もいっしょに食べた方が栄養がもっと摂れ、風味もいい。皮を捨てるなんてもったいない!」と、商品企画では、皮ごと生かす食べ方や利用法を研究しています。世界ではどのような食べられ方をしているのか、日本の産地や農家ではどのように利用しているのか、昔ながらの食べ方は? と現地で取材や情報収集をし、レモンに関することなら何でも知りたいと全国を走り回っています。
丸ごと使ってこそわかる瀬戸内産レモンの魅力。もっと多くの人に知ってもらうために企画し、日本一のレモンおよび地元瀬戸内を盛り上げる活動をしています。

心強い協力者、タレ職人の銭広さん(丸三食品)。

商品開発 「皮まで生かすって難しい…」。レモンに惚れ込んだからこそ、時間をかけて商品化へ。
商品企画で上がったアイデアを、専門家や職人も交えて商品を開発しています。瀬戸内には小さいながら地元で長年がんばっている工場がたくさんあります。そこと手を組むことで、調味料にとどまらず、お菓子や加工食品など企画に合わせて各協力工場で試作にトライ。レモンを丸ごと生かすのは難易度が高く、商品化までに3年かかることも。それでも、安心して食べられる瀬戸内産レモンの魅力を最大限に引き出すため、地元に誇りを持つ職人や協力工場のみなさんに支えられながら取り組んでいます。地域で昔から親しまれている味を現代風にアレンジした調味料、瀬戸内の魅力が感じられる商品など、ぞくぞく開発中です。
Topics レモスコ誕生秘話
瀬戸内レモン農園の第一号商品が辛味調味料の「レモスコ」。日本一の生産量を誇る広島のレモンの素晴らしさを全国に広めたい、今までにない調味料を無添加でつくりたい! と山口県の丸三食品さんとともに開発。レモンの風味を出すのに苦労するなか、皮を入れてみると香りがグンとアップ! 丸ごと使えるレモンの魅力を発見した瞬間でした。果汁だけ使うより風味も栄養も、美肌効果や疲労回復効果もアップすることもわかりました。この発見でレモンに惚れ込み、「瀬戸内レモン農園」の立ち上げとなりました。

販路拡大 「瀬戸内産レモンを生かした自慢の商品を全国へ!」独自の販売ルートで、地元産品を各地へ展開。
食の総合商社である当社の強みは、メーカーでありながらも全国への販売ネットワークと、卸売ノウハウを持っていること。だから、レモンを使った商品を全国のスーパーや百貨店、高速道路のサービスエリアなどの店舗に届けることができるのです。
今の私たちにできることは地元の協力者と手を組み、独自の販路を生かして瀬戸内産レモンをはじめとする瀬戸内の地域資源を活用した商品を全国へ届けること。それが、レモン農家の担い手を増やし、地域に貢献できる大切な役割だと考えます。
瀬戸内らしさが体感できるカフェや、レモンの化粧品や生活用品などを販売するショップ展開も視野に入れています。

瀬戸内レモン農園の商品はたくさんのメディアで紹介されています。

自社グループ農園 「レモンを極めよう!」と農園を立ち上げる。一次産業に携わり、レモンで未来を切り拓く。
レモンを知りつくすには育てるところからはじめようと、2015年、日本一の産地の生口島に自社グループ農園を立ち上げました。そこに当社井上の息子裕文が移住し、栽培から出荷、レモンの効能や栄養、食べ方など、島の方に教えてもらいながら日々奮闘しています。また、「食べ物がカラダをつくる」との信念のもと、より安全安心をめざして有機栽培にもチャレンジし、レモンのさらなる可能性を商品開発につなげようと考えています。
一次産業から本格的に取り組むことで日本の農業の現実を見つめ、未来へ発展させるチャンスをつかむ。私たちの夢をここからたくさん実らせていきます。

化学調味料無添加 「瀬戸内レモン農園」

ご購入はこちら